くるぶしろぐ

日々の雑記のようなもの

『ウィザードリィ』のイントネーション

ここでいう『ウィザードリィ』とは、もちろん人気ゲームシリーズのタイトルです。

ウィザードリィ - Wikipedia

 

昔、伊集院光さんがラジオで『ウィザードリィ』のことを「うぃーざーどりぃ」と発音していたことを、ふと思い出しました。

いやいや、そのイントネーションは違うだろう・・・と思ったけれど、自分のイントネーションにも自信がない。

誰かとの会話の中で、『ウィザードリィ』と発音した記憶もあんまりないし・・・。

関西人だから、標準のイントネーションと違うかもだし・・・。

FF(ファイナルファンタジー)のこと「ファイファン」って言ってた過去があるし・・・

 

ちょっとググってみると、Yahoo知恵袋にこんな投稿が。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ウィザードリィ』のアクセントは【ザ】ですか?【リ】ですか?
身近に両方いて、どちらが正しいか判りません。 

【ザ】だと思います。 

ベストアンサーによると、【ザ】にアクセントを置くとのこと。

良かった。自分と同じだ。

・・・と思ったけど、アクセントといわれても、あんまり確信が持てない。

 

続いて、とある2chスレ(ウィザードリィの発音って「レパートリー」だったんだな)を見ると、

「レパートリー」と同じ。

ブルース・リー」とは違う。

テレンス・リー」とも違う。

とあった。

 

そう、それそれ。わかりやすい。

今日も安心して眠れそうです。

 

え?「マヒャド」のイントネーションって「マヒャド↓」?「マ↑ヒャド」??

www.youtube.com

ウィザードリィのすべて―ファミコン版

ウィザードリィのすべて―ファミコン版

 

『惡の華』が刺さって辛い

そもそも読み始めた理由はなんだっけ? たしか、たまたまKindleのセールで購入した『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』を読んだのがキッカケだったはず。

 

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

 

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』が素敵な作品だったので、同じ作者(押見修造氏)の作品が読みたいなぁ~と思って探し、『惡の華』にたどり着いた。

「『惡の華』?聞いたことあるけど、どうせ過激な内容で話題性を煽ってるようなやつじゃないの?」くらいの勝手な印象しか持ってなかったんですが、『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』と同じ作者だと知って、「これは読んでみなければ!」となったワケです。イイカゲンなもんです。

 

読み始めた結果、みごとに刺さりました。自分の中の中二病的な部分と共鳴してるんでしょう。 破滅的な展開になっていくストーリーにも、どんどん引き込まれていきました。

 

読み終わってからは、1週間くらい気持ちが暗くなってましたね。隙があれば脳内に漫画の内容が思い出されて、「彼はどんな気持ちでその選択をしたんだろう・・・」とかイロイロ。

 

主人公の春日くんの気持ちにちょっとでも近づくため、作中で彼が読んでいた小説を自分も読んでみたくなりました。 それを調べだした矢先に上記の記事が。ありがたいまとめです。

 

その後、アニメ版もチェックしたのですが、こちらはイロイロ批判も多かったみたいですね。自分は好きなんだけど。OP曲も作品内容がきちんと表現されてて良いんだけどなぁ。

2期はないのかなー。ないっぽいなぁ・・・。

 

あ、同じく押見修造氏の『アバンギャルド夢子』も面白かったですよ。他の作品も読んでみたいなぁ。

アバンギャルド夢子

アバンギャルド夢子

 
惡の華(1)

惡の華(1)

 

続・セブンイレブンのドーナツ食べましたよ

以前も記事にしたセブンイレブンのドーナツの感想。あれからまた新しい種類のドーナツを食べたので、簡単に感想をば。

 

宇治抹茶オールドファッション 110円 315kcal

砂糖でコーティングされていて、ザクザクした食感。ちょっと甘すぎるかも。抹茶スイーツは全般的に好きなんで、ペロリといっちゃいますが。

 

香ばしきなこと豆乳のドーナツ 100円 233kcal

これ結構好きです。少ししっとりした生地にきな粉、これだけで十分美味しい要素です。香ばしいとか豆乳入りとか、正直よくわかんないですが・・・。

鼻息できな粉ふっとばさないように気を付けましょう。

 

また新作出ないかなぁ。でも、レジが混んでると遠慮して注文できないんよなぁ・・・。セルフサービスにしたら・・・いろいろ問題があってダメなんだろうなぁ・・・。