くるぶしろぐ

日々の雑記のようなもの

『トライアングルストラテジー』1周目クリア!選択肢が絶妙で納得感のあるストーリー

「UIドクター」ってなんだろう?気になる。
最近はUIデザイン周りの仕事も細分化されているようだし、そういう肩書があるのかな?
検索してもヒットしないけど…見間違いだったのかな?UIドッターとか?

そんなワケで『トライアングルストラテジー』、1周目をクリアしました。

※以下、ネタバレが含まれるのでご注意を。

最近は積みゲーも多く、新しいゲームに手を出すのは慎重になってるんですが、『トライアングルストラテジー』は発売してすぐに購入しました。
タクティクスオウガ』(以下、TO)や『ファイナルファンタジータクティクス』(以下、FFT)が大好きな自分としては、スクエニが出す新作タクティカルRPGということでかなり期待していました。

フタを開けてみると、TOやFFTとは少し違ったゲームシステムでしたね。なんなら「ファイアーエムブレム」に近いともいえるのかな?
ジョブチェンジやアビリティの付け替え、装備の変更とかがない(または限定的な)ので、ユニット単位の育成自由度はあまりないんだけど、各ユニットの性能がうまく差別化されているので、どういうユニット編成にして戦うか?とか、それぞれのユニットの立ち回りが重要になるので、それはそれで楽しめました。

塩を鉄の利権をめぐるストーリーも派手さはないがしっかり重厚。ファンタジー要素も控えめでリアル寄り。魔法はあるけど。TOやFFTみたいにモンスターや亜人間は存在しない。人間同士の戦争。

まだ1つのルートしかクリアしていないので把握できてない部分もありますが、終盤のルート分岐からエンディングまでは完全にそれぞれ異なるストーリーっぽいし、周回プレイする意欲も湧きます。他のルートのエンディングがとても気になる。

ていうか、自分がクリアしたのはFreedomルートだと思ってたけど、あとから調べるとMoralルートだったようです。フレデリカルートだからFreedomだと思い込んでたんですけど、Moralといわれればそんな気も。
見る角度によって考え方は変わるもんですね。

ただちょっと戦闘パートに比べてストーリー進行パートのボリュームが大きいので、「早く次のバトルがしたい!」ってなるんですよね。なので、初回はサブストーリーを無視して進めることにしました。
そもそもサブストーリーは「一方そのころあちらの国では…」みたいな本来主人公が知るはずのない話なので、むしろ知りたくないかなぁ、と。
2周目からは見ることにしようと思います。

あと、このゲームは重要な決断や些細な会話も含め、3つの選択肢から答えることを度々迫られるんですが、その選択の納得感の調整にコダワリを感じました。
アドベンチャーゲームとかでもよくある「そんなつもりでこの選択肢にしたワケじゃないのに…」っていう齟齬がほとんどなかったように思います。こういう調整ってかなり難しいし苦労すると思うんですよね。

 

結果、『トライアングルストラテジー』は当初期待していたTOやFFTとは違った内容でしたが、これはこれで十分楽しめました。
時事的なこともあり、戦争への考え方もいろいろ思うところがあったり。
是非またこのシステムで続編を作ってほしいですね。

さて、他のルートも気になるんですが、最近『トライアングルストラテジー』ばかりしてたので、一旦別のゲームしようかな。『トロピコ5』とか…。

とかなんとかいってたら、本日「Tactics Ogre: Reborn」の話題が!?
なんだこれは!早く詳細を知りたい!

news.denfaminicogamer.jp